弁護士法人マイタウン法律事務所で過払い金請求ってどう?評判・口コミ・対応力

弁護士法人マイタウン法律事務所で過払い金請求ってどう?評判・口コミ・対応力

横浜、茅ヶ崎、東京など、神奈川県と東京都に事務所ネットワークを持つ、個人法務を得意とする弁護士事務所です。専門知識を備えた弁護士を多数そろえ、一流の法的サービスを提供することを使命としています。

現在6カ所ある事務所は、いずれも駅から徒歩数分の距離にあります。

二俣川事務所 相鉄線 二俣川駅 徒歩2分
金沢文庫事務所 京浜急行線 金沢文庫駅 徒歩1分
青葉台事務所 東急田園都市線 青葉台駅 徒歩1分
新横浜事務所 JR線 新横浜駅 徒歩2分
茅ヶ崎事務所 JR線 茅ヶ崎駅 徒歩3分
東京事務所 JR線 東京駅 徒歩4分

個人法務を得意としているため、過払い金返還請求や借金整理のほか、離婚、相続・遺言、交通事故、労働問題、建物明渡し請求、書面作成、公正証書作成、財産管理・後見、賃貸借契約、建築紛争、マンション管理、刑事事件・少年事件、B型肝炎給付金請求、敷金返還請求、空き家対策など、幅広く対応しています。

代表弁護士の勝俣豪(神奈川県弁護士会)弁護士は大手銀行勤務を経て、平成12年弁護士登録しました。ほかに在籍する弁護士が15名います。一般企業を経て弁護士になった方も多く、専門知識が豊富な弁護士が多数所属しています。

  • 弁護士 野口 真寿実(神奈川県弁護士会)離婚部門主任
  • 弁護士 柳下 明生(神奈川県弁護士会)離婚部門主任
  • 弁護士 吉岡 津(神奈川県弁護士会)一級建築士 建築部門主任
  • 弁護士 藤澤 玲央(神奈川県弁護士会)B型肝炎訴訟部門主任
  • 弁護士 小林 芳郎(神奈川県弁護士会)交通事故部門主任
  • 弁護士 松村 英樹(神奈川県弁護士会)交通事故刑事部門主任
  • 弁護士 西 雄一郎(神奈川県弁護士会)
  • 弁護士 戸谷 彰吾(神奈川県弁護士会)
  • 弁護士 大倉 りえ(神奈川県弁護士会)
  • 弁護士 柏木 研一郎(東京弁護士会)B型肝炎訴訟部門主任
  • 弁護士 溝口 歩実(神奈川県弁護士会)
  • 弁護士 鍛代 智弥(神奈川県弁護士会)
  • 弁護士 水野 泰之(神奈川県弁護士会)
  • 弁護士 川邊 優喜(神奈川県弁護士会)
  • 弁護士 中村 慎司(神奈川県弁護士会)

平日朝9時から午後5時30分まで、フリーダイヤルで問合せができます。またメールでの予約は24時間受け付けています。事務所に行かなければなりませんが、過払い金返還請求や借金整理は無料相談を受け付けています。初回のみ無料なので、2回目以降の相談は30分5千円となります。

弁護士法人マイタウン法律事務所の評判・口コミ

弁護士法人マイタウン法律事務所の良い評判

  • 親身な対応だった
  • 迅速に対応してもらえた
  • 女性弁護士がいるので女性ならではの相談もしやすい
  • 対応可能なジャンルが幅広いため、関連する情報も教えてもらえる
  • 書面作成など簡単な仕事も気軽に請け負ってくれる

弁護士法人マイタウン法律事務所の悪い評判

  • 費用の詳細がわかりにくい
  • 報酬額が高い
  • 事務所に行かなければならないので面倒
  • 担当弁護士が説明してくれるが、法律用語が多くて理解できない

神奈川と東京に6事務所をかまえているため、都合のよい事務所を選択することが可能です。40代を中心にした、専門知識豊富な第一線の弁護士を多数擁していることから、スピーディーな対応、親切な対応に定評があります。女性弁護士も複数所属しているため、女性の相談者も少なくなく、女性特有の問題も気軽に相談できます。

しかし費用面では割高な印象を受けるため、費用や報酬についての評判は良くないようです。また、電話相談はB型肝炎給付金請求だけしか対応していないため、事務所に訪問して相談するという手間が面倒だという意見も多く見られます。事務所数が多くても、電話相談ができないことが不便であるという認識を持つ方のニーズには応えられていないことが原因だと推測します。

弁護士法人マイタウン法律事務所の特徴・特色

個人が生活するうえで直面するトラブルなどを未然に防ぎ、解決する個人法務に力を入れている弁護士事務所です。年間450件以上という豊富な離婚相談実績で評判が高く、「男の離婚術」という書籍も出版しています。また、過払い金返還請求や借金整理案件にも力をいれているため、通常は有料の相談が、初回は無料となっています。

借金問題はさまざまな家庭問題に発展しやすいため、過払い金請求や借金整理にともなって発生する可能性がある離婚や相続等についても、専門知識を備えた弁護士に相談できます。大勢の弁護士を擁していることから、幅広い網羅性があり、ワンストップでさまざまな案件を相談できる安心感が、弁護士法人マイタウン法律事務所の大きな特徴となっています。

弁護士法人マイタウン法律事務所に過払い金請求・債務整理を依頼した場合にかかる費用

過払い金請求の費用

着手金20,000円×債権者数
報酬金20,000円×債権者数+減額分の10%+過払い金回収額の20%
実費は原則として不要
過払い金計算代行手数料10,000円(消費税込)/社

任意整理の費用

着手金20,000円×債権者数
報酬金20,000円×債権者数+減額分の10%+過払い金回収額の20%
実費は原則として不要

個人再生(債権者数10社以下,住宅ローンがない場合)の費用

着手金 300,000円
報酬金 300,000円
実 費 50,000円

個人再生(債権者数10社以下,住宅ローンがある場合)の費用

着手金 400,000円
報酬金 300,000円
実 費 50,000円

自己破産(負債総額1,000万円以下,債権者数10社以下の場合)の費用

着手金 200,000円
報酬金 200,000円
実 費 30,000円

相場と比較して安いのか高いのか

着手金がかかるため、敷居の高い印象を持ちます。過払い金請求と任意整理を専門にしている弁護士事務所が着手金無料にしている場合が多いため、これらと比較すると高いかもしれません。ただし、過払い金請求と任意整理の実費は原則不要です。またいずれの支払いも分割払いが可能です。

弁護士法人マイタウン法律事務所は報酬金に特徴があり、過払い金請求・任意整理ともに、減額分の10%が含まれています。減額報酬金とは、貸金業者が主張する金額と実際に支払うことになった金額との差額をもとに産出する報酬金のことです。

貸金業者:100万円
支払うことになった金額:80万円

この場合の減額分は20万円となり、弁護士法人マイタウン法律事務所に減額報酬金として2万円を支払うことになります。日弁連の規定の範囲内ですが、多少わかりにくい報酬体系となっているかもしれません。

弁護士法人マイタウン法律事務所の本社・支店の情報

代表者名 勝俣 豪
事務所所在地 二俣川事務所:横浜市旭区二俣川1-2 二宮ビル3F
金沢文庫事務所:横浜市金沢区釜利谷東2-11-3 グレース金沢文庫4F
青葉台事務所:横浜市青葉区青葉台1-6-14 エキニア青葉台4F
新横浜事務所:横浜市港北区新横浜3-7-3 リーフスクエア新横浜ビル4階
茅ヶ崎事務所:神奈川県茅ヶ崎市元町4-1 山口ビル2F
東京事務所:東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビルヂング6F

過払い金請求の基本情報

過払い金請求の弁護士費用・司法書士費用の内訳と相場

過払い金請求を弁護士や司法書士に依頼するときに気になるのが、どのくらいの費用がかかるのか、ということです。実は、弁護士や司法書士の基本報酬や成功報酬などの費用については司法書士連合会や弁護士連合会で上限が決められていますので、それらについても紹介していきながら、費用の相場について説明していきます。ただし、弁護士も司法書士も任意で報酬を設定できるので、依頼するときには多角的にチェックする必要があります。

相談料

相談料は、相談をするときに必要な費用ですが、過払い金請求や債務整理の相談のときには無料という事務所が多いようです。なかには、初回は無料でも2回目以降は1時間当たり5,000円という事務所もありますので、Webサイトなどで確認をする必要があります。また相談料に加えて、返還される予定の過払い金がいくらになるのか、引き直し計算も無料で行っている事務所もあります。

着手金

着手金とは、過払い金請求を依頼した時点で発生する費用です。過払い金が返還されなくても戻ってこない費用になります。着手金は、司法書士連合会や弁護士連合会で上限が定められていないため、事務所によって大きく異なります。無料の事務所もあれば、有料というところもあります。また、着手金無料とWebサイトに書いてあっても、借金を完済している人だけで、返済中の人は必要な場合もあります。

着手金の相場は、請求する貸金業者1社あたり2万円~3万円というところでしょうか。5社ある場合には、10万円から15万円はかかると思ったほうが良いでしょう。支払う際には、さらに消費税分が上乗せされることもお忘れなく。

報酬金

報酬金には3種類あります。

1.解決報酬金(基本報酬)

過払い金返還請求が解決したことに対する費用のことです。日弁連のルールでは貸金業者1社あたり2万円以下(商工ローンの場合は5万円以下)と制限されています。司法書士の場合は1社あたり上限5万円となっており、弁護士同様に制限されています。弁護士・司法書士ともに基本報酬無料という事務所もありますが、弁護士に依頼したときは必ず支払う必要があると考えたほうが良いです。

司法書士の場合は、基本報酬が無料というところも多いようです。

2.減額報酬金

減額報酬金とは、引き直し計算で減った借金の減額分を算定の根拠とする報酬金です。弁護士連合会では減額報酬は10%を上限とすることが定められています。減額報酬金は、弁護士によっては請求しない場合もあります。

司法書士の場合は、減額報酬金を設定していない事務所のほうが多いようです。

3.過払い金報酬金

返還された過払い金をもとに算定する報酬金のことです。弁護士・司法書士ともに、回収額の20%以下、裁判を経て回収した場合は回収額の25%以下と規定されています。この過払い金報酬金だけが費用となる事務所もあるので、ネットで詳しく調べてみる価値があります。

実費

実費には、通信費や交通費、事務手数料、振込手数料、裁判費用などがあり、これらは依頼者(相談者)が負担することになっています。 過払い金請求が終わってから請求されることが多いので、弁護士や司法書士の費用に含まれているように見えますが、費用を支払う場合には、明細書をよく見て確認することも必要になります。

弁護士や司法書士に依頼するときには、事前に費用について説明してもらうことが大切です。おおよその費用の概算をたずねて見積りを出してもらってもよいでしょう。そして、必ず契約書を作成しましょう。契約書を読むのは面倒だと思わずに、事前の説明通りの費用となっているかも確認してください。

なお、司法書士は相談者の代理人になれる範囲が限定されています。そのため、相談者が自分で書類を提出したり、手続きをしたりしなければならないこともあるため、相談者の手間や負担が増えることがあります。また、140万円を超える過払い金が見込まれる場合には、司法書士は地方裁判所では代理人になれないため、弁護士にしか依頼することができません。あらかじめご注意ください。

過払い金請求に強い他の事務所

弁護士法人きわみ事務所

事務所名 弁護士法人きわみ事務所
代表弁護士 増山晋哉
住所 大阪府大阪市北区東天満1-10-14 MF南森町2ビル11階
東京都千代田区神田司町2-7-2 ミレーネ神田PREX 3階
電話番号 0120-763-038
営業時間 平日9:30~18:30(定休日:土日祝日)
HP https://kiwami-kabarai.com/
過払い金請求 事務手数料2万円+基本報酬4万円+返還額の20%~
任意整理 1社当たり6万円
自己破産 お問い合わせください
個人再生 お問い合わせください

きわみ事務所は全国対応可能です。
借金問題でお悩みの方、債務整理をお考えの方、過払い金請求をご検討されている方はお気軽にきわみ事務所までご相談ください。債務整理・過払い金請求のご相談は何度でも無料で受付いたします。

過払い金計算が無料
おすすめ弁護士・司法書士事務所
ランキング

  • No.1
  • 弁護士法人きわみ事務所

過払い金請求の基本情報